Uホール 浜松市施設予約システム まつぼっくり

ご利用料金

浜松市施設予約システム まつぼっくり

施設の空き状況・利用申し込みは、「浜松市施設予約システム まつぼっくり」から行えます。

ホール

  • 下記の料金設定は、入場料徴収のない場合(入場料徴収の場合はこちら)についてです。
  • ホール利用の場合、事前に予納金(利用料の30%を)納めていただきます。
  • 予納金はいかなる場合であっても返還できませんので、あらかじめご了承下さい。

ご利用料金一覧

利用時間 / 区分 午前 午後 夜間 全日
9:00~12:00 13:00~16:30 17:30~21:30 9:00~21:30
平日 勤労者
団体
(基) ¥7,500 ¥16,200 ¥19,380 ¥43,080
(リ) ¥5,250 ¥11,340 ¥13,560 ¥30,150
その他 (基) ¥10,800 ¥20,460 ¥23,700 ¥54,960
(リ) ¥7,560 ¥14,320 ¥16,590 ¥38,470
土日
休日
勤労者
団体
(基) ¥10,800 ¥19,380 ¥20,460 ¥50,640
(リ) ¥7,560 ¥13,560 ¥14,320 ¥35,440
その他 (基) ¥15,060 ¥23,700 ¥27,000 ¥65,760
(リ) ¥10,540 ¥16,590 ¥18,900 ¥46,030

入場料等(これに類するものおよび資料代その他実費含む物)を徴収する場合の利用料金

入場料等(これに類するものおよび資料代その他実費含む物)を徴収する場合の利用料金は、下記の表に掲げる入場料の額(入場料の額に段階を設けている時は、その最高額とします)の区分に応じ、下記の表に掲げる額とします。

1000円以下 所定の利用料金の2倍に相当する額
1001円~3000円 所定の利用料金の2.5倍に相当する額
3001円以上 所定の利用料金の3.5倍に相当する額

入場料等徴収しないで商品の展示、宣伝または販売その他の営業活動を行う場合の利用料金

入場料等徴収しないで商品の展示、宣伝または販売その他の営業活動を行う場合の利用料金は、所定の利用料金の2倍に相当する額となります。


備考

  • 勤労者団体とは、勤労者で組織する団体のことで浜松市長が認定した団体を表します。(詳細は御問い合わせください。)
  • 午前・午後、又は午後・夜間を引き続き利用する場合は、それぞれの利用料金の合計額とします。
  • 利用者が練習、準備又は舞台装置を置くため舞台を利用する場合の利用料金は次のとおりです。

    (1)練習又は準備のため舞台を利用する場合は、所定の利用料金の7割に相当する額とします。

    (2)舞台の継続利用で、そのまま舞台装置を置く場合は、所定の利用料金の3割に相当する額とします。

  • 利用時間を15分以上超過し、または繰り上げて利用する場合の当該超過又は繰上げに係る利用料金は、1時間につき、夜間の1時間あたりの利用料金(別途項目に規定する利用にあっては、当該規定により算出した額とする)に相当する額とします。
  • 利用料金を算出して得た額に10円未満の端数があるときは、これを切り捨てます。

会議室・和室

利用時間 昼間 9:00~18:00
(1時間につき)
夜間 18:00~21:30
(1時間につき)
全日 9:00~21:30
会議室 11会議室
(48人)
勤労者
団体
¥620 ¥770 ¥8,270
その他 ¥1,250 ¥1,540 ¥16,640
21会議室
(8人)
勤労者
団体
¥440 ¥500 ¥5,710
その他 ¥880 ¥1,000 ¥11,420
22会議室
(26人)
勤労者
団体
¥410 ¥470 ¥5,330
その他 ¥820 ¥940 ¥10,670
23会議室
(126人)
勤労者
団体
¥1,560 ¥1,830 ¥20,440
その他 ¥3,120 ¥3,660 ¥40,890
24会議室
(48人)
勤労者
団体
¥620 ¥770 ¥8,270
その他 ¥1,250 ¥1,540 ¥16,640
和室 第1和室
(18畳)
勤労者
団体
¥160 ¥160 ¥2,000
その他 ¥320 ¥320 ¥4,000
第2和室
(18畳)
勤労者
団体
¥160 ¥160 ¥2,000
その他 ¥320 ¥320 ¥4,000
第3和室
(8畳)
勤労者
団体
¥80 ¥80 ¥1,000
その他 ¥160 ¥160 ¥2,000

備考

  • 利用時間の開始は正時からとし、利用時間の終了は21:30まで利用する場合を除き正時までとします。
  • 入場料(これに類するものを含み、資料代その他の実費は除く)を徴収する場合、商品の展示、宣伝または販売その他営業活動を行う場合の利用料金は、所定の利用料金の2倍に相当する額とします。
  • 利用時間を15分以上超過、または繰り上げて利用する場合の当該超過又は繰上げに係る利用料金は次のとおりとします。
  • (1)所定の開始時間内に利用する場合は、当該超過し、又は繰り上げた時間の属する利用時間区分の利用料金(備考2に規定する利用にあっては当該規定により算出した額とする)

    (2)所定の開館時間外に利用する場合は、1時間につき、6:00~21:00までの1時間あたりの利用時間の1.5倍に相当する額(備考2に規定する利用にあっては当該規定により算出した額とする)

  • 利用料金を算出して得た額に10円未満の端数があるときは、これを切り捨てます。